User-agent: Mediapartners-Google* Disallow:
 

アニメ

アニメ、ゲゲゲの鬼太郎!


  アニメ、ゲゲゲの鬼太郎!  最近かなり人気になっているぞ。  

  いろいろなおもしろいキャラクターの組み合わせで、今の苦しい

  生活のなかでの一服の清涼剤だな!

フジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で13日深夜に放送された

「墓場鬼太郎」第11話の視聴率が5.8%(関東地区、ビデオリサーチ

調べ)を獲得、07年1月放送の「のだめカンタービレ」(第2話)の

5.5%を抜き、同枠の新記録となったことが14日、明らかになった。

【関連】
特集:「墓場鬼太郎」40年目の原点アニメ化(1)“悪の鬼太

郎”誕生の裏側


 「墓場鬼太郎」は、1950年から発表された水木しげるさんの貸本

マンガが原作。妖怪ブームを起こした「ゲゲゲの鬼太郎」の原点とさ

れる作品で、昭和30年代の日本を舞台に、幽鬼族の末えい鬼太郎

の姿が描かれる。鬼太郎の出生の秘密が描かれ、猫娘のモデルと

なった「寝子」役でタレントの中川翔子さんが出演して注目を集めて

いた。

 平均視聴率でも、11話まで平均5.0%を獲得。過去1位の「もやし

もん」の平均4.6%を大きく上回っており、記録更新が確実視されて

いる。
引用元=
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000016-maiall-ent

Powered by Seesaa