User-agent: Mediapartners-Google* Disallow:
 

温泉

花見と温泉


北東北お花見と温泉めぐり 。 おもしろいルートが載っていたよ。

これからの季節は日本海が最高かな。 弘前城のさくらまで見られ

るから、このルートは最高だよ。  

角館・男鹿・弘前の春と温泉を堪能する!


1日目   
 
自宅
 
移動(車)
東北道 秋田道 大曲ICで下りる
 
角館
武家屋敷周辺の枝垂れ桜と檜木内川堤の桜並木は見事!
 
食事
古泉洞のそば 美味しい!
 
角館樺細工伝承館
 
角館歴史村・青柳家
 
移動(車)
 
たざわこ芸術村 温泉ゆぽぽ 宿泊
夕食の時 津軽三味線とオカリナを演奏してくれる
2日目  
 
移動(車)
 
抱返渓谷 散歩
春紅葉が 素晴らしい!!
 
移動(車)
秋田道 協和IC − 昭和男鹿半島IC
 
男鹿国定公園
 
入道崎
 
食事
みさき館で うに丼を食べる
 
海底透視船
 
移動(車)
 
男鹿桜島リゾート きららか 宿泊
部屋 レストラン 露天風呂からの夕景色 最高!敷地内にキャンプ場 遊歩道あり
3日目  
 
移動(車)
 
八望台  寒風山 
それぞれ 日本海の景色が 良い!
 
移動(車)
 
サンルーラ大潟
敷地隣の 菜の花畑 見事!
 
移動(車)
 
十二湖
青池の色は 美しい!
 
移動(車)
 
ウェスパ椿山
スロープカーに乗り 展望台より 日本海と白神山地の景色を楽しむ 
 
移動(車)
 
黄金崎不老ふ死温泉
海辺の露天風呂 一浴の価値あり  部屋からの景色も 食事も 良かった
4日目  
 
移動(車)
 
千畳敷
潮溜まりの磯遊びが 楽しい
 
移動(車)
 
岩木山(津軽富士)
山麓の道路を通る
 
移動(車)
 
弘前公園(弘前城)
満開の桜と 岩木山が 絵になる景色だった
お堀に散る桜も 美しい!
 
津軽藩ねぷた村
お土産を買うのに 便利
 
移動(車)
東北道 大鰐弘前ICより 
 
自宅
引用元= http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/11390/

温泉

北海道の温泉


北海道の知床岬の近くにある温泉だよ。  豪華な温泉ではない

よ。 心の贅沢を求めてる人にとっては最適かも!  

川北温泉は国道244号線の金山橋の横からちょっと荒れたダート

を4kmほど走ったところにあります。入口の所には大きな案内板が

あるので、分かりやすいと思います。川北温泉は老朽化して廃止さ

れた町の保養所の湯船を利用し、有志の方々によって復活したそう

で、とてもきれいに整備されています。男女別の脱衣所、トイレや休

憩舎などもあって、利用しやすい所です。でも、今年の冬には遭難

騒ぎがあったことも記憶に新しいところです。気をつけて行ってくだ

さい。

湯船は男女別に分けられ、女性も利用しやすくなっていますが、ちょ

っと仕切りが低いかもしれません。湯は乳白色の湯で、ちょっと熱め

かな。川の水で薄めています。
引用元=http://www.yumeguri.com/tabi/9908/kawakita.html

温泉

秘湯の見つけ方



   秘湯の見つけ方

写真できれいなところを選ぶことになるでしょう。が、これが大きな間

違いとなることも多いのです。写真は建築直後のもの、行ってみる

と、何これ〜。

 では、どのように選べばよいのでしょうか?

・お値段

・お湯

・ロケーション

・お食事

・宿の設備やサービス


 すべてに満点のお宿はやはりないようで・・・。 というか、「お湯」

以外のファクターは、すべて「お値段」と正比例しているような気がし

ます。ということは、お金持ちは別として、「お湯」を基準に宿を選ん

でも後悔はしないということ。たまに、こんな「お湯」にめぐり合えてラ

ッキー! ということもしばしば。逆に、「お値段」の割には「お湯」

が・・・ということで、がっかりさせられたことも何度かあります。

 もちろん、「お湯」へのこだわりは、人それぞれでしょうが、


東北の秘湯-よしこのインターネットワールドトリップ

歴史と文化にも目を向ける、よしこさんの異色の秘湯紹介サイト。

ゆかの温泉クリッピング

東北の秘湯に限らず、全国に、そしてヘヴィな秘湯にまで足を伸ば

す、ゆかさんのサイト。

温泉部屋〜イトウ家の浴室〜

イトウさんのサイトの存在すら知らなかった。未だ、ワタシは初心者

だ。ちなみにイトウさんもパジャマ党。

なっちゃんの温泉旅行記

温泉地をあちこち回って、とても元気な、なっちゃんのサイト。秘湯

に限らず共同浴場なども詳しい。

みちのくの秘湯名湯

東北の秘湯およそ60湯を紹介している福士さんのサイト。関東エリ

アも拡充中。

ちび温泉 by 海月

東北の秘湯と名湯を紹介している海月さんのサイト。
引用元=http://www.tim.hi-ho.ne.jp/uukako/mitsukekata.htm#mitsukekata

温泉

入浴料が無料の温泉!


 入浴料が無料の温泉だよ!   いいな!のんびりしたいよ!

草津温泉 「瑠璃の湯」「白旗の湯」 内風呂

おすすめ度  ★★★☆☆  8/31


群馬県吾妻郡草津町

入浴料  無料


草津温泉には20もの共同浴場がある。それも「大滝之湯」以外

は全て無料で入浴できるというからビックリ。時間と体力が許せ

ばいつか完全制覇に挑戦してみたい。

川原湯温泉 「聖天露天風呂」 露天風呂

おすすめ度 
★★☆☆☆  8/31


群馬県吾妻郡長野原町


入浴料 
無料


こぢんまりとした温泉街の丘の上にある露天風呂。豊かな緑を眺

めながら味わいのある温泉をゆったりと楽しもう。道幅の狭い急

坂が続いているのでバイク置き場を探すのに苦労した。

四万温泉「御夢想之湯」 内風呂

おすすめ度  ★★★☆☆  8/31


群馬県吾妻郡中之条郡

入浴料  無料


外見は普通の民家のようだったので始めは分から

なかった。湯舟はご覧の通り家庭の風呂より少し

大きい程度の小さな共同浴場、ここが四万温泉の

始まりという説もある。お湯は無色透明。

那須温泉郷 高雄温泉 露天風呂

おすすめ度 
★★★☆☆  6/8


栃木県那須郡那須町

入浴料  無料


高台にある開放的な露天風呂。常連のおじさんお

ばさんが多いので、タイミングが悪いとド演歌がガ

ンガン流れている時がある。しかし、雄大な自然を

眺めながらお湯に浸かれるのは魅力的。
引用元=http://www.kanichi.com/data/spa01.htm



Powered by Seesaa