User-agent: Mediapartners-Google* Disallow:

マラソン、駅伝、箱根駅伝 > さくら > 花見客でにぎわう上野公園

 

さくら

花見客でにぎわう上野公園



   花見客でにぎわう上野公園

                                 花見客でにぎわう上野公園
昨日は天気も最高で花見日和だったね!   国民行事だ!  政府と民主党で花見でも

したらどうかな?
  
東は平年並み、西は遅いかも=桜の開花予想−気象庁

 気象庁は5日、九州から北陸までの最初の桜(ソメイヨシノ)の開

花予想を発表した。昨春は記録的暖冬の影響で開花が非常に早か

ったが、今春は東日本で平年並み、西日本では平年並みか遅い見

込み。最も早いのは静岡、高知、大分の3月26日で、最も遅いのは

長野の4月17日。東京は3月27日。同庁は12日に2回目の予想

を発表する。

 桜の花はもとの花芽(かが)が前年夏ごろに形成され、休眠する。

冬に十分寒いと覚め、春の気温が高いほど開花が早くなる。開花か

ら満開までは約1週間。3月以降の気温は平年並みか高い見通し

だが、2月の気温が特に西日本で低かった。

 平年より最も遅いのは、鹿児島の6日遅れの4月1日。冬の寒さが

足りず、休眠打破が遅れた面もあるという。最も早いのは、2日早い

静岡。前年より最も遅いのは、米子(鳥取)の12日遅れの4月6日。

引用元=http://www.jiji.com/jc/zc?k=200803/2008030500700&rel=y&g=soc
 

<<松井秀ついに結婚 | マラソン、駅伝、箱根駅伝トップへ | 桜:いわき市で開花!>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa