User-agent: Mediapartners-Google* Disallow:

マラソン、駅伝、箱根駅伝 > 野球 > 松井秀ついに結婚

 

野球

松井秀ついに結婚


   松井秀ついに結婚! 長澤まさみ似の25歳元OLと


          これで心機一転、ばりばりやってもらいたい。

            頑張れ!   松井! 

ヤンキースの松井秀喜外野手(33)が25歳の元会社員と結婚する

ことが明らかになった。27日午前8時(日本時間同午後9時)から

当地で会見する。右膝故障が心配された今季のゴジラだが、復帰も

順調なうえ人生の伴侶まで得て、過去最大の充実感で開幕にのぞ

むことになった。

 松井は26日、文書で結婚についてコメントした。文面は以下の通

り。

 《いつも日本から心温まるご声援を頂きまして誠にありがとうござ

います。突然のことで申し訳ありませんが皆様にご報告させて頂き

たいことがございます。

 この度私松井秀喜は結婚することになりました。相手の方は現在

25歳の元会社員で一般の女性です。今後の人生を彼女と共に歩

んでいくことに決めました。

 詳細につきましては、また改めて皆様の前で私自身の言葉でご説

明させて頂きたいと考えております。今シーズンも今まで以上のプレ

ーをファンの皆様にお見せできるように頑張ります。

 今後とも宜しくお願い申し上げます。松井秀喜》

 関係者によるとお相手の女性は、女優の長澤まさみ(20)似の癒

やし系美人だという。知人の紹介で2006年のオフに出会い、近日

中にも米国内で挙式する。今季開幕後はニューヨーク市内の自宅

で新生活を始める予定という。

 遠距離恋愛となった2人だが、国際電話やメールなどでやりとりを

重ねて07年夏、松井が正式に交際を申し入れた。

 彼女はこのとき渡米してヤンキースタジアムで数試合を観戦。滞

在期間は短かったがNYのレストランで食事をしたり、摩天楼に光り

輝く街並みをドライブしたりするうちに2人の恋愛は深まった。

 彼女の控えめな人柄を気に入った松井がプロポーズ。NYの高級

マンションで独身生活を楽しんでいたが、結婚願望も強く、大リーグ

6年目のシーズンインを間近にしてついに身を固める決断をした。

 松井は常々、「明るくて朗らかで、健康的な女性。遠征などで家を

空けてもしっかりと家を守ってくれる人」と理想のタイプについて語

っていた。日本最強のスラッガーとして米国へ渡った松井だが、06

年の左手首骨折、07年の右ひざ手術と故障続きで、最近2年間は

納得のできるシーズンが送れなかった。年齢的にもベテランの粋に

入ったため、精神的にも新婦の存在は大きな支えとなるはずだ。も

ともと外食の多かった松井だが、今オフは栄養バランスの整った彼

女の手料理を食べることが増えているという。

 実力がありながら、渡米後本来の打撃ができない原因に、松井が

独身であることを挙げる専門家は多かった。今キャンプには、堀内

恒夫元巨人監督が訪れ、「早く結婚しろよ」と野球よりもプライベート

を激励していた。

 この日引退を発表したパイレーツの桑田真澄投手も、「聞きました

よ。喜びも倍になるということだよね」と先輩マイホームパパとして、

米国生活での家族の支えの重要性を説いていた。

 松井はこれまでにも、さまざまな女性と結婚のうわさが報じられて

きた。なかでも注目を浴びたのが酒井美紀(30)と戸田菜穂(34)と

いう2人の女優との交際だった。

 酒井との交際が発覚したのは2004年秋。03年に酒井が語学研

修のためにニューヨーク滞在中に知人の紹介で知り合ったという。

酒井自身が「紳士的ですてきな方。仲良くさせていただいています」

と交際を宣言したため、話題をさらった。

 戸田とは05年11月、2人でパリなどを旅行していた事実が報じら

れた。父親の昌雄さん(65)がニューヨークで松井自身から戸田を

紹介されたことを明らかにしたうえで、「秀喜から女性を紹介された

ことなんて一度もなかったので『秀喜は結婚を考えているんだな』と

思いました」と話したことで一気にヒートアップ。松井が会見で「戸田

さんとは親しくさせていただいています」と認め、「どなたか親父の口

にテープを張っておいて」と思わず悲鳴を上げる事態となった。
引用元=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080327-00000009-ykf-spo
 

<<神戸は26日にもさくら開花宣言! | マラソン、駅伝、箱根駅伝トップへ | 花見客でにぎわう上野公園>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa